ボディーガード社労士ブログ

クライアントを命がけでお守りする「ボディガード」の様な社会保険労務士を目指し、精神、脳、身体を日々鍛錬しています。

*

やったんか?

   


おはようございます!油田です。

今日は役所巡りやお客さん訪問、書類の山と戯れます♪

あぁモンガトウさんのソフトクリームが食べたい・・・

IMG_2961

今日は木曜日で定休日。

今日頑張ったご褒美に明日伺おう♪そうしよう!

独り言が過ぎましたm(__)m

 

 

やって無い事は言えない性分なんです。

 

私は減量が得意です。減量後の維持もそこそこ得意です。

実体験に基づいてのお話しやご指導ができます。

ですが増量してゴリマッチョになることは

まだまだ道半ばのため自分のものに出来ていません。

私程度の肉体になる事でしたらご指導できますが

シュワちゃんみたいになるには私もどうすれば良いか

どれ位の時間がかかるのか分かりません(^^)

 

社会保険労務士業に関してもそうです。

一般的な雇用保険や社会保険に関する手続き。法律に基づいた対応。

厚生労働省が担当の助成金は経験もありますし得意です。

ただ私はパートさんや正社員さんを雇った事がありません。

今も奥さんに手伝ってもらっています。ですが従業員ではありません。

なので従業員さんを雇っている経営者さんの悩みの本質を

今の時点で完全に理解出来ているとは思っていません。

いつの日か自分で従業員さんを雇い入れて初めて、

経営者さんのお悩みの本質を理解することが出来ると思っています。

 

ただ分からないなりにも学んで、行動していくことが大切だと考えています。

知識を入れて必ず実践する。

思うような結果に辿り着かなければまた学んで実践する。

この繰り返しです。

 

 

やってみなきゃ分からない!

 

身体造りに関して言えば「人間」そのものがまだまだ未知の部分が多いです。

今日「正しい」と言われているトレーニング方法が、

明日「間違い」になる可能性があります。

その不確定な部分をキッチリ認識した上で

現時点で「正しい」と考えられていることをしっかりと理解する。

そして自分に合ったやり方を追求していく。

そうでないと成長は望めないと考えています。

 

自分がやってもいないことを最初から「無理だ」と決めつける。

ちょっとやってみて良い結果が出ないと原因を探らずスグに諦める。

教科書に載っていることが全てだと考える。

これでは本当に望んでいる結果には辿り着かないと考えています。

 

少し硬いブログになりました。

先日某トレーニングジムのか弱いトレーナーに

「体脂肪率はこのままで、あと20kg体重を増やしたいんです!」と話した際に

「それは絶対無理やわ!」と大笑いされました。

それからずっとモヤモヤと思っていた事を吐き出しました(^^)

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

 - 未分類, 目標達成, 肉体改造 , , , , , , , , , , , ,