ボディーガード社労士ブログ

クライアントを命がけでお守りする「ボディガード」の様な社会保険労務士を目指し、精神、脳、身体を日々鍛錬しています。

*

助成金申請で一番大事なこと

   


 

昨日はしっかり休みました♪

脳も体もリフレッシュ!

今週も楽しく行きましょう♪

 

今日は助成金センターと東大阪!

「企業のボディーガード社労士」

油田圭介です( ̄^ ̄)ゞ

 

申請期限

 

助成金には申請期限というものがあります。

たいてい「今日から申請できますよ!」

と言う日から2カ月間です。

 

この2か月間に助成金申請に必要なすべての書類や

添付するものを添えて各都道府県の助成金センターに提出します。

 

 

期限がある良さ

 

期限があるので動きます(^^)

まだまだ人間が弱い私。期限が無いとヅルヅル行きそうです。

 

 

期限がある怖さ

 

この申請期限を1日でもオーバーすると

受け付けてもらえません(><)恐怖です。

1日遅いだけで何百万円がダメになる事もあります。

 

ということで助成金申請業務で一番重要なのは

「申請期限を守る事」です(^^)

 

そして!我々開業社会保険労務士にとって

助成金の申請期限の順守のために

得なければいけないものがあります。

 

それは事業主さんの協力度です。

普段から何かとご多用な事業主さん。

そもそも暇なら助成金の申請も自分でやりますよね(^^)

 

最初の段階で相当キッチリと

申請期限の怖さをお伝えしておかないと大変な目に遭います。

 

という事で

助成金を活用する場合には

コミュニケーションを怠らないようにしましょう!

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

 - 助成金, 社労士の日常 , , , , , , ,