ボディーガード社労士ブログ

クライアントを命がけでお守りする「ボディガード」の様な社会保険労務士を目指し、精神、脳、身体を日々鍛錬しています。

*

たまには過去を振り返るのも良いですね♪

   


今日は久しぶりに長女と次女を保育園へ送りました。

次女が数日休んでいたのですが

登園してからの準備を思い出すのに一苦労!

 

保育園に通い出してからよく風邪をひきます。

長女の時もそうでしたが

この調子で免疫が高まる事を期待します(^^)

 

「企業のボディーガード社労士」

油田圭介です( ̄^ ̄)ゞ

 

時には振り返るのも良いものです

今日は大阪市西区にある

ウツボ公園テニスセンター地下の会議室で

社会保険労務士資格を持っている約40名の方々に

お話しをしてきました。

 

講演

 

テーマは「働き盛り!サラリーマンからの開業」

ちなみにテーマは主催者さん側からの希望です(^^)

私が今に到るまでのお話をして下さいというご依頼を受けました。

どのようなお話をさせていただいたかと言いますと・・・。

 

学校卒業後、大好きなお肉を毎日食べる事が出来る!

という理由でお肉屋さんに就職した事。

 

本当は高校生の時からの夢で

警察官になるつもりだったけど

目が悪くて(色覚異常)2次試験に合格する事が出来ず

警察官への夢を諦めた事。

 

お肉屋さんも目の影響で辞めた事。

 

筋肉が好きなので理学療法士という資格を取って

病院などで怪我をした患者さん達に

リハビリテーション(リハビリ)をする仕事に就いた事。

 

大学のアメリカンフットボール部のトレーナーをしたり

スポーツ障がいの患者さんを主にリハビリしていた事。

 

順調に働いていたけど

ある日突然リハビリテーション科で

クーデターが起きた事。

 

その影響でトコロテンのように

いきなりリハビリテーション科の主任になってしまった事。

 

主任としてスタッフの休日管理や採用などの業務をするようになり

社会保険労務士という資格がある事を知った事。

 

働く時のルールを知らない事で

頑張っている経営者さんが足をひっぱられてしまい

本当にやりたい事ができなくなる。

そんな事から頑張っている経営者さんをお守りしよう!

そう思い社会保険労務士として開業する決意をした事。

 

ユーキャンの通信講座を申込み教材が届いた時、

テキストの多さにテンションが少し下がった事。

 

5カ月間ですが一生懸命勉強して合格した事。

(マークシートありがとう)

 

コネも経験もなく

開業当初はしばらくお客さんも仕事も無かった事。

 

飛び込み営業をしたら

ヤ〇ザさんと間違えられて追い返された事。

 

社会保険労務士仲間とチームを作り

助成金セミナーを自主開催したけど

全然お客さんが集まらなかった事。

でもそれが財産になった事。

 

開業している先輩社会保険労務士のお手伝いをさせていただき

徐々に仕事が増えて行った事。

 

それでも生活が大変だったので

理学療法士養成校で教員をしていた事。

 

なぜ開業社会保険労務士になろうと思ったのか?
思い出す事で仕事に対する考え方が変わった事。

 

自分の好きな人達と仕事をしよう!

そう決めてから状況が上向いた事。

 

今年で理学療法士養成校の教員業務を卒業し

社会保険労務士一本で生活し始めた事。

 

6月から隠れ家を借りた事。

そこを社会保険労務士事務所として

本格的に運営拠点とする事。

 

今後は雇用や後輩の社会保険労務士に

仕事を手伝って貰いたいと思っている事。

(自分が先輩にしてもらったように)

 

開業してから今迄の

お客さんとの契約件数や収入の事。

 

包み隠さず全部出しきってきました(^^)

全部出しきったので新しい何かが入って来るでしょう♪

 

これらのお話をするにあたり、過去の色々な事を思いだしました。

たまには過去を振り返るのも良いものですね(^^)

 

今日お話しさせていただいた私の経験談が

これから開業しようと思っている方々にとって

何かしらの参考になれば嬉しいです♪

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

 - 社労士の日常 , , , ,