ボディーガード社労士ブログ

クライアントを命がけでお守りする「ボディガード」の様な社会保険労務士を目指し、精神、脳、身体を日々鍛錬しています。

*

プロテインだけ飲んでもマッチョにはなれません

   


昨夜は下半身と肩をトレーニング♪

お尻、太ももの前後、ふくらはぎ、

肩の筋肉が悲鳴のような

歓喜の叫びをあげています♪

 

下肢の筋

 

週3日で全身を鍛えています。

昨夜で一回り完了。

10週間、計30回の

トレーニングが終了した暁には

まぁまぁなボディを手に入れているでしょう♪

 

三角筋

 

想像しただけで涎が出そうな変態。

「東大阪のボディーガード社労士」

油田圭介です( ̄^ ̄)ゞ

 

 

先日ご質問されました。

「もうすぐ夏やね!

プロテイン飲んだらマッチョになれるの?」

「絶対になれません」とお答えしました。

プロテインはただのタンパク質です。

 

筋肉を作るためにはタンパク質が必要です。

体重から脂肪の重さを引いた重量の

kgをgに読み替えて、

2倍から3倍の摂取量が必要だと言われています。

*例:体重100kg 脂肪量20kg 

     100-20=80kg

       80kg→80gに読み替え。

          80gの2~3倍のタンパク質

          →160g~240gのタンパク質摂取

  

そして一回の食事で

体内に取り込めるタンパク質の量は

決まっているそうです。

だから小まめに摂取する事が必要なんです。

 

食べ物だけで摂取しようと思うと

結構しんどいですよね(^^)

なのでプロテインドリンクにして

ササッ!と摂取します。

 

私は2時間半から3時間置きに注入しています。

ですから助成金センターや

お客さんの会社、駅などでも

グビッといきます(^^)

 

そんな感じでプロテインを飲んでいますが

筋肉をつけようと思うと

「トレーニングをして筋肉を追い込む」

というのが前提です。

そして「体を休ませる!」これも

もの凄く重要です。

 

とにかく!

夏に向けて?マッチョになりたい方は

プロテインだけ飲んでいても

マッチョにはなれません(^^)

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

 - 好きなもの, 社労士の日常, 肉体改造 , , , , , ,